DIRECTOR

編集ディレクター

「ワクワクできる仕事が、ここにある」

つまらない仕事なんて、人生の浪費。楽しい仲間と一緒に、未来を切り開こう!

業務内容

Webサイト(メディア)の企画・マーケティングから、編集・制作・運営・収益化まで、トータルに携わっていく職種です。何もないところから、形にして、売上を創出し、拡大していく。非常にやりがいのある仕事です。

応募資格と
求める人物像

一般的なパソコンのスキル(タイピング、エクセル、ワードなど)は必須です。インターネットやwebサイトの知識・経験は問いません。もちろん、Web業界の経験、紙媒体の編集・ライター経験、広告業界の営業経験などがあれば、歓迎します。

求める人物は、仕事にスピード感がある。行動力がある。変化に順応できる。好奇心が強い。発想力がある。バランス感覚がある。論理的思考ができる。検証力がある。そして、遊びゴコロがある。遊ぶのが大好き。そんな方、ぜひご応募ください。なお、成長する意欲のない方の応募はお断りしています。

給料

アルバイト/時給1,000円以上
正社員/20万円以上(※ 現在、正社員の募集はしていません)

※これはあくまでも最低給与額です。 あなたの経験・能力等を十分に考慮の上、優遇致します。

待遇

・交通費支給

・服装、髪型、ピアス、ネイルなど自由

・各種研修制度

勤務地

渋谷

JR線ほか・渋谷駅 徒歩9分

千代田線・代々木公園駅 徒歩11分

小田急・代々木八幡駅 徒歩11分

井の頭線・神泉駅 徒歩9分

勤務時間

11:00~20:00(休憩1時間)

基本は上記時間ですが、勤務条件は相談に応じます。

休日・休暇

完全週休2日制・祝祭日

夏期・年末年始・慶弔休暇・バースデー休暇・有給

そのほか

試用期間3か月

Image of work

仕事の具体的なイメージ

あなたには、Webサイトの企画・マーケティングから、運営、収益化まで、すべてをおまかせします。

タスクは決して少なくありませんが、新しいこと、面白いことに次々とチャレンジしていく、刺激的な業務です。

もちろん、すべてを丸投げすることはありません。

研修・OJTで、必要なことは丁寧に教えていきます。会議でメンバーと賑やかにアイデアを出し合うこともあります。

Business and skill

具体的な業務・スキル

Webサイトの企画・
マーケティング

決められたテーマに対して、まずはマーケティング調査をしてもらいます。市場環境、読者ニーズ、競合サイトを調べながら、サイト戦略を立案してください。

社内プレゼンでGOが出たら、いよいよサイトの作成です。

マーケティング・企画力

リサーチ・データ分析力

編集ディレクション

サイトの方向性が決まったら、次は編集ディレクターとなって、具体的なコンテンツ企画に取りかかります。

編集者的な発想力のほか、マーケティング結果を論理的に形にしていくディレクション能力や、先の収益まで見据えたビジネスセンスも問われます。

編集・ディレクション力

コンテンツSEOの知識

ライターへの依頼・管理

コンテンツが決まったら、ライターに依頼します。

単に依頼するだけでなく、記事の進行管理、品質管理、ライター教育などを伴います。

ライターさんが成長したのを実感したとき、あなたは大きな喜びを感じるはずです!

マネジメント力

コミュニケーション力

編集・サイト作成

完成した記事を、Webサイトにしていきます。

専門知識は、一切不要。ブログを更新する程度の簡単な内容ですので、誰でもすぐに覚えられます。

苦労して企画したものが形になるのは、本当に嬉しいものです。

Webサイトの編集力

コーディング

Webサイト運営

広告による収益化、SEO(検索順位アップ施策)、SNS拡散企画、ときにはあなた自身がライティングするなど、Webサイト運営業務は多岐にわたります。

そして、あなたが企画したWebサイトに、どれだけアクセスが集まり、どれだけ収益が出るのか!?

結果はすべて数字やデータとなってあらわれます。

あなたの作ったサイトが、世の中に影響を及ぼす有力メディアになる可能性もあります!

もし、よい結果がすぐに出なくても、粘り強くテコ入れしたり、ほかのサイト企画で挽回も可能です。

失敗を恐れずに、チャレンジしてください!

Webマーケティング全般

ビジネス全般

このように、マーケティングからサイト運営まで、すべて自分でやるので、あなたの苦手な分野も含まれていたかもしれません。

ですが、オールマイティーに高い能力を発揮する必要はありません。むしろ、そのような人間は稀ですので、不安は感じないでください。

それよりも、あなたの強みを伸ばすことが大切です。弱点は、チームでカバーしていきます。そして、続けるうちに、少しずつ成長していきましょう!